So-net無料ブログ作成
検索選択

外為どっとコムのセミナーに行ってきました [為替]

11/11(土)に外為どっとコムセミナーに行ってきました。
今回は川口一晃さんのテクニカルでした。

主な内容はストキャスティックスと一目均衡表の2つについてでした。
ストキャスティックスについては今までよくわからなかったのでよくわかりました。
スローストキャスティックスの違いも初めてわかりました。
勉強不足です...(^_^;)。

個人的にはスロースローストキャスティックスもあってもいいのかも
などと思ってしまいました。
ちなみに、現在のドル円の状況だと模様眺めの状態。
どちらとも言えないとのこと。

一目均衡表は前にも同じような内容の説明を聞いた気がします。
5つの線とか、雲とか基本的な見方などの説明のあと、
特に強調していたのが時間論の話でした。
基本数値の9,17,26とそれを複合した数値周期でイベントが起きやすいとの
ことでした。ただ、複合の時は足した後1を引かないといけないそうで。
接合部分との話でした。
たとえば、17と17の複合だと本来は34なんだけど、1を引いて33が周期になるそうです。

あと、対等数値ってのがあって
高値から次の高値までの周期が25日とすると次の高値までの周期も25日前後に
なるというもの。これは必ずしも高値とか低値とかではなく、注意日だと言うことだそうです。
過去の動きが将来にも影響するというのが対等数値の考え方。
当たっているような気もするし、そうでない気もします。
チャートの例を見ていると、明らかにあたっている部分と、そう見るか...う~んと言う部分も
ありました。
そのほか、波動論とか、価格観測論など自分一人だとなかなか本を読んでと言うことには
ならないのでいい復習ができました。

最後にお得意のペンタゴンチャートで今後の相場についての話がありました。
【ドル円】 現在の形はドル高には行きにくい形だそうです。
      円安に行ったとしても、120円ぐらいにかなりの抵抗線があるとのことでした。
ユーロ円】 151円を抜けて、しばらくは底値堅めの展開か?と言ってました。
       すぐに上昇とは行かないのだそうです。
【ポン円】 これより高値は行きにくい感じ。ただ、持ち合いが非常に長かったので
      どちらかの方向に爆発するかもとも言ってました。

あと、来年の1/24に有料だけどペンタゴンチャートを書くセミナーを開催するそうです。

セミナーの会場の同じ場所にセンチュリーホールというのがあり、夜に倖田來未
コンサートがあるようでした。エロかっこいい格好をした人がたくさんいました。
(注:格好だけですよ。なかには振り返るような人もいましたが...)
女性の方が圧倒的多かったです。

今回から本の配布がなくなりました。まあ、これまでもらってるからよしとしよう。
次回はどんなセミナーをしてくれるのか...最近ちょっとグレードダウンのような気がします。
外コムさんにはがんばってほしいですな。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 6

teln

mezzaninさん、こんばんは〜!
個人的には、この記事をせかしてしまった感あり。
だから、“nice!”です(^。^;)。

やっぱり自分も、セミナーに行って復習したかったなぁ…。
スローストキャスティックス、こちらもFXA証券の取引画面に
表示させています。でも、そんなに重要視していないかも。
最近は、一目均衡表に頼りっぱなし!

一目均衡表の「26日」っていうのは、
遅行線と日々線の関係なんかまさにそうですよね!
それは実感していますが、日数を複合させたり、
波動や価格観測を計算してというところまではやっていません。
めんどくさがりぃの悪いところです(^。^;)。

そして川口さん、やっぱりペンタゴンですか!
なんかあれって、見方次第のような気がする…。

そしてそして、あの会場は何かイベントがありますね!
エロかっこいいですか…もしセミナーに行っていたら、
場違いな気分を味わうところでした(^。^;)。
by teln (2006-11-12 23:25) 

mezzanin

telnさん、こんばんは。
>個人的には、この記事をせかしてしまった感あり。
いえいえ、今回もしっかりメモって来ました。
気になさらぬよう...
ただ、テクニカルなのでなかなか言葉だけでは書きにくくて。
少し、遅くなりました。

あと、若い女性も増えたような気がします。外コムのセミナーは7,8回目
ですが以前は40歳以上の男性が中心でしたが、最近は夫婦で来る人
20代のOLさんなんかもよく見かけます。もちろん男性も若い人が多くなった
気がします。

追記の説明としては
 一目均衡表はチャートだそうです。チャートは航海図でこの先どうなるかを
予測するためのもの。ストキャスティックスはテクニカル。テクニカルは
買いサイン、売りサインを出すもので時間的なことや価格の目標が
どこかというのは示していないと言うことでした。
チャートとテクニカルはちがうということでした。
by mezzanin (2006-11-12 23:41) 

大黒天

いいですね~、セミナー。
こちらは田舎なのでまったく縁がありません。

時間論は面白いけど、面倒くさいというのが正直なところです。
そういえば川口さん、チャートとテクニカルは違うとことあるごとに言ってますね。
by 大黒天 (2006-11-13 15:37) 

mezzanin

大黒天さん、こんばんは。
まあ、本はもらえなくなったけどセミナーはいいです。
ただ、東京はいいにしても大阪よりも名古屋が少ないのはちと納得が
いかんです。ちょっと贅沢かな。

時間論ですが、相当いろいろ時間幅をとっていかないとなかなか
法則らしきものはみつからないようです。ポンド円は結構65~70日周期
が結構続いているらしいです。
by mezzanin (2006-11-13 22:43) 

トルネード

こんばんは。

セミナーいいですね。私も地方なのでセミナーやってくれる業者さんなかなか
ありません。(悲)
交通費かけて東京のセミナー行こうかと思い応募しても川口さんくらい人気の
ある講師の方だと抽選で当たらないし・・・
ということで、セミナーは専らオンラインセミナーばかりです。(^^;;

>チャートとテクニカルはちがうということでした。
なるほど、そうなんですね。
by トルネード (2006-11-13 23:09) 

mezzanin

トルネードさん、こんばんは。

 セミナー、なかなかあたらないんですね。外コムのセミナーって結構当たると
思っていたのですが、そうでもないんですね。
逆に私はオンラインセミナーはやったことがないんですよ。セミナーも外コム
ばかりだし。今度、お休みをとってMJのセミナーに行ってこようかな。
telnさんもいそうだしね。
by mezzanin (2006-11-14 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。