So-net無料ブログ作成
検索選択

週末の雇用統計 [為替]

週末の雇用統計ですが、予想より悪くドル売りになりましたね。
ただ、ここ数ヶ月の雇用統計はいったんはどちらかに動くけど、結構短い期間で
元に戻っている気がします。

さて、私は金曜日の時点で平均115.16でドル円ロングで私にしては多めに持っていました。
雇用統計は悪いと予想していたので夕方、115.40で手じまい。
そんでもって、発表前にいつもはやらないのですがちょっとポジションを持ってみたくなり
少ないポジションを売りで持ちました。
上がったらすぐに損切りをするつもりでしたが、予想どおり下がったため50銭ほどで利確。
そんでもって戻りを予想し114円台で買いポジションを持ちました。
113円台がほしかったのですが、いったんなったようですが気づきませんでした。
指し値をして寝ましたが、もちろんヒットしなかったです。

さて、今後ですが...
難しいですね。私も利上げは見送られるのではないかと思ってます。
8/9まではドルじり安かなとも思ってます。
ただ、長期的には8月は円高になってもその後はまたドルが買われるような気がします。
これまでのドルの利上げが止まった局面ではその後、ドルは買われてるんですよね。
それには、利上げ止めによって企業の設備投資が盛んになって、株価が上がり
アメリカ市場にお金が流れてドルが買われるという流れ。
今年の場合、ドル安というエコノミストも多いので、逆にそうなる気がします。

IMMのポジションもドル円の円ショートが減っていましたね。
週末の発表では4.3万枚。ただ、あれは火曜日終了時なので現時点がどうかはわかりません。
火曜日の終値が114.55ぐらいなので、金曜日の終わりと変わりないか...
となるとポジションも同じぐらいかもしれませんね。
少し上げ幅はあるけど、そのまま118円とか119円ってわけにはいかなそうですね。
当面は116円ぐらいが目標かな。
ただ、ユーロドルはユーロ買いが貯まっているのでそっちでドルが買われると
さらに上がる可能性はあるかもかもしれないですね。

というか、今市場はドル売りなんですよね。
予想なんておこがましいかも。これはあくまで願望・妄想の部類かもしれませんね(^_^;)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。